ナンパでお持ち帰りしていたら、8人のセフレが出来ました

ナンパでお持ち帰りしていたら、8人のセフレが出来ました

群馬の前橋市に住んでる27歳のフリーターです。バイトはホストをしています。一応はこの仕事でメシを食えているので今後もホストを頑張りながら、将来的には現役のまま店に立つのは厳しいので、運営する側などに回っていきたいと思っています。そんな感じの毎日ですが、やはりホストのバイトをしているとオバちゃんを相手にすることも多くて、なんだかんだでストレスも溜まるんです。若い女の子のお客さんもいますが、そうじゃないパターンのほうが圧倒的に多いので、疲れるんです。それが仕事なので仕方がないんですが、年上の女性とメインで会っていると、気疲れもしますし、性欲的な面でもいろいろ溜まってきます。そのため、ストレス解消法として仕事とはまったく関係ない場所でナンパして楽しんでいます。お店の場合には自分の好みの相手に接客をするということはできません。やはり完全に受け身になるしかありません。

だからこそストレスもあるんですが、ナンパの場合には自分で好みの相手を見つけて声をかけられるのでストレスもありません。しかも、女性を気分良くさせる方法などのノウハウはしっかりと持っているので、意外とスムーズに話が進みます。今では完全に攻略しており、その女性を見ただけで、どう落とせばいいのかもわかるようになっています。この点でもホストとしてのキャリアが役立っているんです。ホストは新人時代は当たり前のように町に出てお客さんを探さないといけないんですが、そういう声かけによって無視されたり断られたりする経験もたくさん積んでいます。そのため、声をかけて無視されても変に落ち込みませんし、そもそも無視されない声のかけ方もわかっているので、話がスムーズに進むんです。

そんなふうに戦略的に女の子たちを攻略して、今はセフレになっている女性が8名ほどいます。気づいたらここまで増えちゃっていた感じです。しかも、この中の大半はエロに対して積極的なので、ストレス解消にちょうどいいセフレになっています。みんな好奇心が旺盛で刺激もほしいみたいで、こちらからの要求にも応じてくれるので助かっています。いくらホストと言ってもそこまで性的な経験値が高いわけではなかったのですが、今は彼女たちのおかげでいろいろな体験をさせてもらっています。もちろん、それぞれは相手が自分だけだと思っているみたいです。こちらもほかにも相手がいることは打ち明けていないので、その点は今後も秘密にしておこうと思っています。やはり、それぞれが恋愛感情にも似たような気持ちを持ってくれているので、それを利用して付かず離れずの位置でキープしておきたいんです。

あまりに惚れさせてしまうと、それはそれで面倒なので、程よい距離感が重要だと思っているんですが、かといってあまりに身体だけだと自覚させてしまうのも今後の関係性に響きそうなので、そのあたりはうまくやっています。女性たちはこちらの言うことなら何でも聞くような態度を見せてくるのですが、そういうときにあまりに調子に乗ってしまうと、女性たちにもプライドがあるので、それを無にしないためにもギリギリの距離感を保っているんです。このあたりのテクニックを説明するのは難しいのですが、これもホストとしての経験が役立っています。さりげなく女性たちを気分よくさせてあげて、身体を提供させてもらっている感じです。この流れを壊さずに、今後も相手を増やしていきたいと思います。

本当は彼女たちを同時に呼んで、複数を相手に楽しみたい気持ちもありますが、それこそ女の子たちのプライドを傷つけてしまいそうなので、今のところは実行には移していません。でも、チャンスがありそうならば、そのときは試してみたいと思っています。相変わらずホストの仕事ではオバちゃんたちを相手にしないといけない日々が続いていて、ストレスもあるんですが、プライベートで楽しい毎日を過ごすことができているので、ストレスは軽減されているような気がしています。仕事も大切ですが、プライベートも充実していないとやはり面倒な毎日になってきますので、こういう日々になってきて良かったと思っています。ナンパって断られる怖ささえなくなれば、いくらでも平気で声をかけられるようになるので、所詮は慣れだと思っています。今は躊躇している人がいるとしたら、それはもったいないので、迷うことなく声をかけていくべきだと思います。

群馬県のセフレ掲示板を見る→

地域別検索