メンヘラの自分にとってセフレという言葉は本当に便利です

メンヘラの自分にとってセフレという言葉は本当に便利です

現在20代後半である私は、高校生くらいから異常なほど男性に依存し、常に情緒も不安定であり、いわゆる「メンヘラ」というやつです。
他人との関わり方には過去にトラウマがあり、特定の人としかうまくコミュニケーションを取ることができませんでした。
初対面の人と会うとなるととても緊張してしまい、声を出すことも目を合わせることも怖くなってしまうのです。

でも、男性と接するとき、特にセックスのときは、例え初対面であっても、全く気にせずに話をしたり行為をしたりすることができます。
私にとってセックスは、悦びというよりは、仕事感覚という方が正しいのかもしれません。
実際に、今は田舎の実家暮らしのためしぶしぶ日中会社員をしていますが、勤務場所が近くにあれば、風俗嬢とかソープ嬢になることには特に抵抗などないのです。

しかし、いつからか私は男性依存をこじらせてセックス依存になってしまい、セックスをしなければ頭がおかしくなってしまうのではないかというくらい、パニックを起こすようになってしまいました。
どうにもならなくなったときに私の救いとなるのが、mixiというSNSです。
mixiは高校1年生くらいからやっているのですが、セックスがしたくなったら検索ページで同じ新潟市に住む男性を見つけてはメッセージを送り、セフレを募っています。

大体の男性はセフレ募集と言えば食いついてくるので、本当にわかりやすいです。
こちらとしても好都合なんですけどね。
メッセージで待ち合わせの日時や場所などについて決めますが、知り合ってから大体数日以内には会うことにしています。

私の我慢がきかないから(笑)

初めて会うときはどうしても緊張してしまい、吐き気などもしてくるのですが、ファミレスでご飯を食べながら会話を楽しみ、カラオケなどである程度緊張をほぐしてからホテルへと向かいます。
私には、相手にドSを求めるという変な性癖もあります。
いわゆるドM体質のため、相手から攻められたいという願望が常にあるんですよね。
縛ってもらったりいじめてもらったりすることもしばしば…。
もちろん、同意の上ですよ(笑)

自称メンヘラなので、相手への依存っ気があったり、異常なくらいの粘着があったりと少し厄介な面もありますが、mixiなどのSNSを利用しながらそれなりに楽しくセフレとの毎日を送っています♪

新潟県のセフレ掲示板を見る→

地域別検索